Workレポ〜店主の言いたい放題〜

作業レポートをお届けします
<< 綺麗にね! | main | ぷう吉カスタム! >>
えるえっくすぴぃ
 たまにこんな事もやってますと言う事でご紹介

フィンガーピッキングのプレイヤーに絶対的人気のLcxicon LXP-1
既に販売終了から古いものだと20年オーバー、中古品等で入手という形ですね。

さてしかし、既に販売終了から20年あまり全体的な疲れも出ていることは否めません。

既にメーカーサービスも打ち切られていますのでメーカー、代理店のサポートは
受けることが出来ません。

今回はご依頼でリペア&セミオーバーホール。

特に破損しやすい部分は入出力のジャック周り。
経年劣化でプラスティックがもろくプラグの抜き差しはおろか移動のショックでも
簡単にジャックが破損してしまいます。


こんな風にパネルの根元から折れてしまいます。
そうなると接触不良も起きてしまいますので要修理です。

先ずは基板から全てのジャックを取り外します。


この時に基板上のパターンの剥離、断線がないか入念にチェックします。
またフラックスの劣化で起こる浸食などがある場合はハンダを除去して再度
新しいハンダを流します。


基板のクリーニング、リ・ハンダなど必要な作業が終わったら新しいジャックへ交換します。

合わせてボリュームやセレクターなども可能な限り分解して洗浄しておきます。
電源周りのコンデンサーも劣化している確率が高いので必要に応じて交換します。


金メッキスリーブのジャックへ交換しました。

またLXP-1の電源ジャックは少し問題が有り特にUSA製のLXP-1はジャックの
所にグランドコンタクト用の菊座ワッシャーが挟まれているためリアパネルが
少し膨らむ形になってしまうので電源のジャックの位置が奥まってしまう場合が多く
ACアダプターのプラグの長さが不足してしまうため使用中に接触不良を起こして
電源落ちが発生してしまうことがあります。

プラグの長いタイプのアダプターが用意できれば問題は少ないのですが規格の違いで
センターピンの太さの違うものを使用されている場合も多く見受けます。

電源落ちは致命的なトラブルにもなりますので、電源のジャック、プラグは
プッシュロックタイプへ交換し意図して外さない限りはずれない様に交換を行います。


本体側。


アダプタ側

それとLXP-1はラックマウントが可能な穴がボトムパネルに空いているのですがインチ規格
のため所によってはマウントネジが入手しにくいことが多いのでアンフィニではリ・タップ
して5mmのミリ規格のねじ穴に変更してしまいます。

こうすることで近くのホームセンターなどで簡単に購入できるネジでラックマウントが
出来る様になります。



一通り作業を完了、元通り組み上げてサウンドチェック。
ボリュームガリも解消してまたしばらくの間素晴らしいサウンドを聴かせてくれるように
なりましたね。

お客様の元でまた頑張ってね。

あとこれも大変多いご質問をいくつか・・・

Q1)LXP-1のUSAと香港やチャイナ製のどれがよいのか?

A1)人気の順に言えば圧倒的にUSA、次に香港、チャイナと続きます
USA製は圧倒的な太さとまろやかさから人気がありますが欠点としては
少しサーキットノイズが強く、ボリューム(アウトプットボリューム)を
上げていくと強いサーノイズが聞こえます。
香港、チャイナは製造年の新しさもあり現役としても程度の良いものが手に入りやすい
事があります。
またサウンド面ではUSAに比べてシャープでクリアな傾向があります。
ノイズもUSAと比較して少なくクリアな音質といえます。
そのどちらもLXP-1のサウンドとして優劣は付けがたくプレイスタイル、好み
で選択をすると言うのがいいですね。

Q2)DELAYツマミの上のLEDが点滅しています。 パラメーターを切り替えても
それほど音が変わりませんなぜですか?

A2)LXP-1はパラメーターの選択の部を回すだけではパラメーター値が反映されません
パラメータ選択ツマミを回した後、DECAY,DELAYの両方のツマミを操作し、LEDの点滅が
点灯に変わった時点でパラメータが反映される仕組みです。

Q3)どのパラメータを使用すればいいですか?またDECAYとDELAYのツマミの位置を
教えてください。

A3)ごめんなさい!これは使用する場所、プレイスタイル、求める効果により様々な設定が
あります。
とにかく試していろいろなサウンド効果から自分にあった値を見つけてください。

アドバイスできるとすれば、プロの楽曲を例にお客様の環境をお知らせいただければ
参考事例としてアドバイスは可能ですが絶対ではありません。

Q4)プリアンプからの出力はモノラル1系統なのにLXP-1の入力はステレオで
接続できないのですが、どうすればいいのでしょうか?

A4)LXP-1に限らずステレオタイプのエフェクターはLch(機種によってはどちらへ入力
しても良い)へ入力を行うと内部でLRへ同信号が割り振られステレオで信号処理されて
LRから出力されるようになっています。
モノラル信号をLchへ入力するのが一般的になります。

Q5)LXP-1の修理は随時行って貰えるのでしょうか?

A5)申し訳ありません、現在パーツの保有数に限界があるためLXP-1のみの
修理受付は行っておりません。
既にアンフィニとのお取引がありパーツ保有があるときにのみお受けしています
大変申し訳ありませんがご了承ください。

まだまだ細かいご質問もありますが取りあえずご質問の多い順にトップ5のご紹介
でした。

出も古い機器は使いこなしだけでなくメンテナンスもお金がかかります。
上手く使っていい音出してくださいね〜




| リペア・カスタマイズ編 | 17:09 | - | trackbacks(0) |
http://ownersrepo.enfini-customworks.com/trackback/388


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
WATCH
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS