Workレポ〜店主の言いたい放題〜

作業レポートをお届けします
<< 綺麗なのできました! | main | PM-200efの基本 >>
No,7
 No,6と平行製作していたNo,7が何とか形となりました。

モチーフは木のささやき(Wood noteと名付けました)

シックなイメージです。



ボディ形状は同じくSMD(スモールドレッド)

全体的に生鳴りを重視して作りました。
膨らみすぎず気持ちの良い鳴り具合になりました。



今回はピックガードも貼ってみましたがなかなかよいバランスになりました。
取りあえずドレッドと言う事でマーチン形状で貼って見ました。

パーフリングは寄せ木のバイアス形状、これもよい感じです。



今回バインディングにはハワイアンコアを使用きつすぎない虎目ですっきりと見えます。



指板にもアクセントでコアのラインを中心にいれ左右にも細いラインを入れて
シャープなアクセントにしてみました。

これは個人的に結構お気に入りです。



ペグも前回に引き続きサテンシルバー



裏面のツキ板はシックにエボニーで仕上げています。
ペグヘッドトップのツキ板はボディに合わせてインディアンローズウッドで
落ち着いた感じです。

今回はほんの少し塗装に失敗があったので、販売はせず試奏ギターとして
当面展示いたします。

どうしても気になる方はご相談下さい。

6号機、7号機はとっても気に入ったギターになりました。
ちょっと幸せ・・・・・・

あとご報告ですが ぷう吉氏のギター製作が決まりました。
後日製作記など少しづつですがアップしていきますのでお楽しみに!


そういえば今日はスカイツリーのオープン、皆さん行かれましたか?
時間できたら行ってみたいなぁ、などなど
| 日記/一般 | 15:32 | - | trackbacks(0) |
http://ownersrepo.enfini-customworks.com/trackback/384


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
WATCH
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS